ご挨拶

この度、板橋区成増に成増慶友整形外科リウマチ科を開院させていただくことになりました。

慶應義塾大学医学部卒業後、勤務医として第一線で臨床に携わり、2009年から12年間、国立埼玉病院に勤務し、多くの患者さまの治療に関わってまいりました。年間400件の手術を行い、多くの経験を積んできました。
この経験を活かして、これからは、より患者さまに近い距離で一層の貢献をしていきたいと考えております。

成増慶友整形外科リウマチ科 院長 森澤 妥(もりさわ やすし)

略歴

  • 私立開成高等学校卒業
  • 慶應義塾大学医学部卒業
  • 慶應義塾大学医学部整形外科入局
  • 東京都済生会中央病院整形外科
  • 慶應義塾大学医学部整形外科助教
  • 埼玉社会保険病院整形外科医長(現埼玉メディカルセンター医長)
  • 国立成育医療センター整形外科(現国立成育医療研究センター)
  • 留学(フランス手の外科研究所(Institute de la main)他)
  • 国立埼玉病院整形外科医長
  • 同リハビリテーション科医長
  • 同整形外科部長
  • 慶應義塾大学医学部整形外科客員講師

を経て
2021年4月 成増慶友整形外科リウマチ科 開院

資格・学会

資格

所属学会

学会発表 主演 142

院長の業績(学会発表)はこちら

  1. 森澤妥、矢部啓夫、森岡秀夫、南雲剛史、向井万起男.
    足部に発生した骨外性粘液型軟骨肉腫の1例
    第587回関東整形災害外科学会 1999. 東京
  2. 森澤妥、松村崇史、相羽整、吉田祐文、森田晃造、前野晋一.
    手の外科における人工真皮の使用経験
    第166回栃木県整形外科医会 1999. 宇都宮
  3. 森澤妥、濱野恭之、吉田宏、中山新太郎、矢吹有里、西脇徹.
    関節内・関節周囲部骨折の治療 創外固定器を用いた関節内・関節周囲部骨折の治療.
    第40回関東整形災害外科学会 2000. 東京
  4. 森澤妥、濱野恭之、吉田宏、中山新太郎、矢吹有里、西脇徹、市村浩一、向井万起男.
    救命しえた上肢壊死性筋膜炎の1例.
    第169回栃木県整形外科医会 2000. 宇都宮
  5. 森澤妥、高山真一郎、大串一彦、戸山芳昭、荒川義弘、福田恵一.
    骨格筋における神経成長因子(NGFmRNA)の定量
    末梢神経再生過程での変化(第1報)
    第17回日本整形外科学会基礎学術集会 2002. 青森
  6. 森澤妥、池上博泰、高山真一郎、戸山芳昭、岩上哲郎.
    有頭骨偽関節の1例.
    第16回東日本手の外科研究会 2002. 札幌
  7. 森澤妥、高山真一郎、仲尾保志、仲尾保志、池上博泰、戸山芳昭、堀内行雄.
    手根管症候群再手術例の検討.
    第51回東日本整形災害外科学会 2003. 郡山
  8. 森澤妥、高山真一郎、仲尾保志、池上博泰、中村俊康.
    手にみられた乾癬性関節炎の2例.
    第17回東日本手の外科学会 2003. 東京
  9. 森澤妥、高山真一郎、杉本義久、堀内行雄、内西兼一郎.
    Silicon rodを用いた2段階屈筋腱再建術の検討.
    第46回日本手の外科学会 2003. 名古屋
  10. Morisawa Y, Takayama S, Okushi K, Nakamura T, Fukuda K, Arakawa Y, Toyama Y.
    Quantitation of neurotrophin mRNA in skeletal muscle changes during the process of peripheral nerve regeneration.
    Pripheral Nerve Society 2003. Banffu Canada.
  11. 森澤妥、高山真一郎、大串一彦、戸山芳昭、荒川義弘、福田恵一.
    骨格筋における神経栄養因子(NGFmRNA,BDNFmRNA)の定量.
    (第2報)
    第18回日本整形外科学会基礎学術集会 2003. 小倉
  12. 森澤妥、高山真一郎、大串一彦、中村雅也、戸山芳昭.
    骨格筋における神経栄養因子(NGFmRNA,BDNFmRNA)の定量
    脊髄損傷時と末梢神経損傷時での違い.
    第19回日本整形外科学会基礎学術集会 2004. 東京
  13. 森澤妥、高山真一郎、仲尾保志、堀内行雄.
    手根管症候群再手術例の検討.
    第47回日本手の外科学会 2004. 新潟
  14. 森澤妥、泉田良一、鈴木康之、加藤匡裕、松村昇、松村崇史.
    肘関節伸展制限及び伸展時痛を呈した小児上腕骨外上顆裂離骨折の2例.
    第16回日本肘関節学会 2004.
  15. 森澤妥、仲尾保志、泉田良一、早川武憲、石井聖佳、戸山芳昭.
    弾発指に対する鏡視下腱鞘切開手術の治療成績.
    第53回東日本整形災害外科学会 2004. 山形
  16. 森澤妥、中村俊康、田崎憲一.
    橈骨sigmoid notch 裂離骨折を伴うTFCC損傷の2 例
    第18回東日本手の外科研究会 2004. 山形
  17. 森澤妥、泉田良一、藤田貴也、加藤匡裕、長島正樹、仲尾保志.
    弾発指に対する鏡視下腱鞘切開手術の治療成績.
    埼玉手の外科研究会 2004. さいたま
  18. 森澤妥、仲尾保志、泉田良一、早川武憲、石井聖佳.
    弾発指に対する鏡視下腱鞘切開手術の治療成績.
    第10回最小侵襲整形外科学会 2004. 岡山
  19. 森澤妥、仲尾保志、亀山真、石井聖佳、早川武憲.
    弾発指に合併したPIP関節拘縮の治療.
    第48回日本手の外科学会 2005. 下関
  20. 森澤妥、中村俊康、田崎憲一.
    橈骨sigmoid notch裂離骨折を伴うTFCC損傷.
    第48回日本手の外科学会 2005. 下関
  21. 森澤妥、池上博泰、杉木正、山本さゆり、山部英行、小原由紀彦、川北敦夫、高山真一郎.
    高齢者の肘関節外傷(陳旧例)に対して人工肘関節置換術を施行した3例.
    第17回日本肘関節学会 2005. 東京
  22. 森澤妥、泉田良一、藤田貴也、加藤匡裕、長島正樹
    小児環指DIP関節掌側脱臼の1例.
    第19回東日本手の外科研究会 2005. 東京
  23. 森澤妥.
    上腕骨滑車形成不全に伴う肘部管症候群の2例
    第18回日本肘関節学会 2006. 名古屋
  24. 森澤妥、高山真一郎、大串一彦、戸山芳昭
    骨格筋における神経栄養因子の定量
    -末梢神経再生過程での変化-
    第49回日本手の外科学会 2006. 浜松
  25. 森澤妥、児玉隆夫、藤田貴也、加藤匡裕、長島正樹
    小皮切手根管開放術の治療成績
    第20回東日本手の外科学会 2006. 山梨
  26. 森澤妥、児玉隆夫、藤田貴也、加藤匡裕、長島正樹
    高齢女性の背側転位型橈骨遠位端骨折に対する
    掌側ロッキングプレート固定の治療成績
    関東整形災害外科学会 2006. 東京
  27. 森澤妥、高山真一郎、小原由紀彦、児玉隆夫
    指の屈曲伸展で手関節部で弾発現象を生じた小児の1例
    第21回東日本手の外科学会 2007. 東京
  28. 森澤妥、高山真一郎、小原由紀彦、児玉隆夫
    長期透析患者の手根管症候群にたいするknife lightを用いた小皮切手根管開放術の治療成績
    第21回東日本手の外科学会 2007. 東京
  29. 森澤妥、高山真一郎、日下部浩、高木岳彦
    Ilizarov創外固定器により変形矯正を行った先天性橈骨遠位端変形の1例.
    第24回中部手の外科研究会 2007. 神戸
  30. 森澤妥、高山真一郎、日下部浩、高木岳彦、斉藤治和
    先天性多数指屈曲拘縮例における母指の機能再建
    第50回日本手の外科学会 2007. 山形
  31. 森澤妥、高山真一郎、日下部浩、小原由紀彦、児玉隆夫、斉藤毅、佐藤和毅、中村俊康、池上博泰
    上腕骨骨幹部骨折偽関節の治療経験
    第33回骨折治療学会 2007. 東京
  32. 森澤妥、高山真一郎、日下部浩、中川敬介、松本浩明
    先天性多数指屈曲拘縮例に対する手指の機能再建について.
    第18回日本小児整形外科学会 2008. 神戸
  33. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介、松本浩明、奥山訓子
    多発性軟骨性外骨腫症による前腕変形の再建について.
    第25回中部手の外科研究会 2008. 徳島
  34. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介、松本浩明
    小児期の外傷により生じた近位橈尺骨癒合症の1例.
    第20回日本肘関節学会 2008 東京
  35. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介、松本浩明
    先天性多数指屈曲拘縮例に対する手指の機能再建について.
    第20回関東小児整形外科研究会 2008 東京
  36. Yasushi Morisawa, Shinichro Takayama,
    Reconstruction of the thumb in congenital flexion contracture of multiple fingers.
    7th Congress of Asian Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand 2008 香港
  37. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介.
    小児先天性疾患に対する第一指間の再建について
     第51回日本手の外科学会 2008. つくば
  38. 森澤妥、高山真一郎、松村崇史、中村俊康、池上博泰.
    小皮切手根管開放術の治療成績
    第51回日本手の外科学会 2008. つくば
  39. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩
    先天性母指屈曲内転拘縮の機能再建.
    第52回日本手の外科学会 2009. 東京
  40. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、畑亮輔、三原政彦、小原由紀彦、
    児玉隆夫
    陳旧性骨性槌指の治療経験
    第47回埼玉手の外科研究会 2009. 埼玉
  41. 森澤妥、中村俊康
    橈骨sigmoid notch裂離骨折を伴うTFCC損傷
    第2回手関節workshop 2009. 東京
  42. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、家田友樹、細見僚、高尾英龍
    多発性外骨腫による前腕変形の再建について
    第20回日本小児整形外科学会 2009. 松山
  43. 森澤妥、吉田篤、松村崇史
    頚部脊髄症術後遺残麻痺手の1例
    第24回東日本手の外科研究会 2010. 浦和
  44. 森澤妥、吉田篤、片岡嗣和、小原由紀彦、松村崇史
    肘関節外傷性拘縮に対する観血的関節授動術の治療成績(主題)
    第22回日本肘関節学会 2010. 浦和
  45. Yasushi Morisawa, Shinichiro Takayama , Toshiyasu Nakamura, Hiroyasu Ikegami.
    Review of two-stage flexor tendon reconstruction using silicon rods.(口演)
    23rd Hong Kong Society for Surgery of the Hand 2010. Hong Kong
  46. 森澤妥、吉田篤、小見山貴継、松村崇史
    手指バネ指に合併するPIP関節拘縮
    第53回日本手の外科学会 2010. 新潟
  47. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、細見僚
    多発性骨軟骨性外骨腫症による前腕変形の再建について
    第53回日本手の外科学会 2010. 新潟
  48. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝
    頚部脊髄症術後に手に麻痺が遺残した1例
    第49回埼玉手外科研究会 2010. 埼玉
  49. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝、高山真一郎
    小児手指基節骨骨端骨折に対する創外固定による治療経験
    第24回日本創外固定・骨延長学会 2011. 札幌
  50. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝
    手掌小皮切手根管開放術の治療成績(主題)
    第25回東日本手外科研究会 2011. 東京
  51. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝
    指用イリザロフ創外固定器を用いて治療した高度母指屈曲内転拘縮の1例
    第25回東日本手外科研究会 2011. 東京
  52. 森澤妥、吉田篤、小見山貴継、松村崇史、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の治療成績
    第54回日本手の外科学会 2011. 青森
  53. 森澤妥、吉田篤、小原由紀彦、松村崇史、高山真一郎
    陳旧性骨性槌指の治療経験
    第54回日本手の外科学会 2011. 青森
  54. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝、高山真一郎
    小児基節骨骨端骨折に対する創外固定による治療経験
    第37回日本骨折治療学会 2011. 横浜
  55. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝、高山真一郎
    妊婦に発症した筋皮神経麻痺の1例
    第22回日本末梢神経学会 2011. 沖縄
  56. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、加藤雅裕、横山和孝
    重度手指外傷で隣接2指に対して屈筋腱2段階再建を要した1例
    第51回埼玉手外科研究会 2011. 埼玉
  57. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝、高山真一郎
    手指骨骨折陳旧例に対して創外固定を用いた観血的整復固定術の治療成績
    第25回日本創外固定・骨延長学会 2012. 両国
  58. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎、池上博泰
    HCS screw(synthes社)を用いた母指CM関節固定術
    中部手外科研究会 2012. 松本
  59. 森澤妥、吉田篤、小原由紀彦、松村崇史、高山真一郎
    重度肘部管症候群にたいする腱移行術によるつまみ動作再建治療成績―神経除圧群との比較―
    第55回日本手外科学会 2012. 横浜
  60. 森澤妥、吉田篤、小見山貴継、松村崇史、高山真一郎
    手掌部小皮切手根管開放術の治療成績(パネル)
    第55回日本手外科学会 2012. 横浜
  61. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎
    手指骨骨折陳旧例に対して創外固定を用いた観血的整復固定術の治療成績
    第 38 回日本骨折治療学会 2012. 東京
  62. 森澤妥、吉田篤、池上博泰
    外傷性肘関節拘縮にたいする観血的関節授動術の成績(主題)
    第38回日本骨折治療学会 2012. 東京
  63. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、加藤裕幸、尾崎正大
    頚髄症術後遺残麻痺手の2例
    第23回日本末梢神経学会 2012. 福岡
  64. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大
    治療に難渋した骨端核出現以前の小児上腕骨内上顆骨折の1例
    第52回埼玉手外科研究会 2012. 埼玉
  65. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大、中村靖子、杉田洋介、
    伊藤克彦、洪文武、高野唯、井上万由美、中澤貴子
    手指骨骨折陳旧例に対して創外固定を用いた観血的整復固定術の治療成績
    第66回 国立病院学会総会 2012. 神戸
  66. 森澤妥、高山真一郎
    治療に難渋した骨端核出現以前の小児上腕骨内上顆骨折の2例(ポスター)
    第23回日本小児整形外科学会 2012. 福岡
  67. Yasushi Morisawa, Atsushi Yoshida, Toshikichi Hayashi, Hiroyuki Kato, Masahiro Ozaki, Atsuhito Seki, Sinichiro Takayama.
    Reconstruction of forearm deformity due to multiple osteocartilaginous exostosis
    Asian Pacific Federation society of hand 2012. Bali
  68. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、山中芳亮、池上博泰
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術の治療成績(主題)
    第27回東日本手外科研究会 2013. 東京
  69. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、池上博泰、高山真一郎
    変形性肘関節症に対する肘関節形成術の治療成績
    第25回日本肘関節学会 2013. 東京
  70. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大
    OSR plateを用いて橈骨短縮骨切り固定したキーンベック病の3例
    第53回埼玉手外科研究会 2013. 大宮
  71. 森澤妥、林俊吉、松村崇史、高山真一郎
    手根管症候群重症例に対する母指対立再建術の治療成績-Camitz法の移行腱の縫着位置による比較検討-
    第56回日本手外科学会 2013. 神戸
  72. 森澤妥、林俊吉、小見山貴継、松村崇史、高山真一郎
    母指CM関節症に対するHCS スクリューを用いた関節固定術の中長期臨床成績
    第56回日本手外科学会 2013. 神戸
  73. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大
    手指ばね指に合併するPIP関節屈曲拘縮(シンポジウム)
    第86回日本整形外科学会 2013. 広島
  74. 森澤妥、吉田篤
    転位・粉砕の高度な第五中手骨頚部骨折に対して創外固定を用いた観血的整復固定術
    第39回日本骨折治療学会 2013. 久留米
  75. 森澤妥、吉田篤、瀬戸貴之、松村崇史、高山真一郎
    手根管症候群重症例に対する母指対立再建術の治療成績-Camitz法の移行腱の縫着位置による比較検討-
    第24回日本末梢神経学会 2013. 新潟
  76. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、瀬戸貴之
    治療に難渋したリウマチ母指CM関節炎の1例
    第54回埼玉手外科研究会 2013. 浦和
  77. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、瀬戸貴之、中村靖子、島貫かおる、杉田洋介、田中恵、伊藤克彦、松浦直彦、高野唯、梅沢達也、武村遼太郎、小野聡子、井上万由美、高橋良多、吉川智仁、中澤貴子、吉田将貴
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術の治療成績(ベスト口演賞)
    第67回国立病院医学会 2013. 金沢
  78. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、瀬戸貴之
    手指バネ指に合併するPIP関節屈曲拘縮-長期予後-(シンポジウム)
    東日本手外科研究会 2014. 東京
  79. 森澤妥、吉田篤、池上博泰
    外傷性肘関節拘縮に対する観血的関節授動術の治療成績
    第26回日本肘関節学会 2014. 東京
  80. 森澤妥、関敦仁、佐々木康介、高山真一郎
    先天性疾患に対する創外固定を用いた前腕骨延長-多発性軟骨性外骨腫症とその他の疾患について-
    第27回日本創外固定骨延長学会 2014. 大阪
  81. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、竹島憲一郎、金子陽介
    尺骨短縮後偽関節の2例
    第55回埼玉手外科研究会 2014. 埼玉
  82. 森澤妥、池上博泰、高山真一郎
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術の治療成績
    第57回日本手外科学会(パネル) 2014. 沖縄
  83. 森澤妥、松村崇史、高山真一郎
    長期透析患者の手根管症候群に対する小皮切手根管開放術の治療成績
    第57回日本手外科学会(シンポジウム) 2014. 沖縄
  84. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎
    手指バネ指に合併するPIP関節屈曲拘縮-長期予後-
    第57回日本手外科学会 2014. 沖縄
  85. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、瀬戸貴之、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の中長期成績‐神経除圧群との比較‐
    第87回日本整形外科学会(ポスター) 2014. 神戸
  86. 森澤妥、吉田篤、金子陽介、竹島憲一郎
    陳旧性骨性槌指の治療経験
    第40回日本骨折治療学会(ポスター) 2014. 熊本
  87. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、瀬戸貴之、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の中長期成績‐神経除圧群との比較‐
    第25回日本末梢神経学会 2014. 京都
  88. Yasushi Morisawa, Atsushi Yoshida,Junichi Yamane, Shingo Iizuka, Yosuke Kaneko, Takayuki Seto, Hiroyasu Ikegami, Shinichiro Takayama
    Outcome of surface cementless replacement arthroplasty for proximal interphalangeal joints by volar approach for osteoarthritis (poster)
    FESSH 2014. Paris France
  89. 森澤妥
    陳旧性舟状骨月状骨離開の1例
    第8回埼玉ハンドセミナー 2014. 大宮
  90. 森澤妥、吉田篤、河野友祐、岡崎真人、池上博泰
    母指CM関節固定術の中長期成績(保存療法との比較も含めて)
    第42回日本関節病学会(パネル)2014. 東京
  91. 森澤妥、吉田篤、河野友祐
    ONI transcondylar plateを用いて観血的整復固定を施行した年長児上腕骨顆上骨折の2例
    第27回日本肘関節学会 2015. 沖縄
  92. 森澤妥
    陳旧性モンテジア骨折、小児橈骨遠位骨端線損傷
    第9回埼玉ハンドセミナー 2014. 大宮
  93. 森澤妥、河野友祐、高山真一郎
    手指バネ指の手術適応について(主題) 
    第29回東日本手外科研究会 2015. 仙台
  94. 森澤妥、吉田篤、飯塚慎吾、河野友祐、竹島憲一郎、張哲源
    舟状骨骨折術後偽関節の3例
    第57回埼玉手外科研究会 2015. 大宮
  95. 森澤妥、吉田篤、河野友佑、松村崇史、高山真一郎
    陳旧性骨性槌指の治療経験
    第58回日本手外科学会 2015. 東京
  96. 森澤妥、河野友佑、越智健介、佐藤和毅、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の治療成績‐神経除圧群との比較‐(シンポジウム)
    第58回日本手外科学会 2015. 東京
  97. 森澤妥、関敦仁、高木岳彦、福岡昌利、高山真一郎
    先天性多発性関節拘縮症の機能障害と治療-肘関節、前腕・手関節、手指-(シンポジウム)
    第58回日本手外科学会 2015. 東京
  98. 森澤妥、吉田篤、河野友祐、竹島憲一郎、張哲源
    舟状骨骨折術後偽関節の3例
    第41回日本骨折治療学会 2015. 奈良
  99. 森澤妥
    年長児橈骨遠位端骨折後骨端線閉鎖による尺骨突き上げ症候群に対する
    創外固定を用いた橈骨仮骨延長の1例
    第10回埼玉ハンドセミナー 2015. 大宮
  100. 森澤妥、関敦仁、鳥居暁子、内川伸一、高山真一郎
    多発性外骨腫症に対する創外固定を用いた前腕骨延長(パネル)
    第26回日本小児整形外科学会 2015. 岐阜
  101. 森澤妥、河野友佑、高山真一郎
    手指バネ指に合併するPIP関節拘縮(シンポジウム)
    第30回東日本手外科研究会 2016. 横浜
  102. 森澤妥、吉田篤、河野友祐
    尺骨肘頭骨折に対する引き寄せ鋼線締結法の際の軟鋼線を用いた骨片整復固定法(ポスター)
    第28回日本肘関節学会 2016. 岡山
  103. 森澤妥
    リウマチ母指変形の1例
    第12回埼玉ハンドセミナー 2016. 大宮
  104. 森澤妥、吉田篤、飯塚慎吾、河野友祐、福田良嗣、張哲源
    30年前の小指PIP関節脱臼後から徐々に増悪したswanneck変形にたいして伸筋腱再建術を施行した1例
    第59回埼玉手外科研究会 2016. 大宮
  105. 森澤妥、河野友祐、松村崇史、高山真一郎
    手指骨骨折後変形治癒に対して創外固定を用いた矯正骨切り術の治療成績
    第59回日本手外科学会 2016. 広島
  106. 森澤妥、関敦仁、鳥居暁子、高山真一郎
    多発性外骨腫症に対する創外固定を用いた前腕骨延長(シンポジウム)
    第59回日本手外科学会 2016. 広島
  107. 森澤妥、吉田篤、河野友祐、福田良嗣、張哲源
    年長児掌屈型橈骨遠位端骨折(新鮮及び陳旧)に対する掌側plate固定の有用性
    第42回日本骨折治療学会 2016. 東京
  108. 森澤妥
    橈骨短縮を施行したキーンベック病の1例
    示指・中指・環指伸筋腱皮下断裂を呈したキーンベック病の1例
    第13回埼玉ハンドセミナー 2016. 大宮
  109. 森澤妥
    上肢における創外固定を用いた治療
    第14回埼玉ハンドセミナー 2016. 大宮
  110. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎
    幼少期の上腕骨外側顆骨折後偽関節による遅発性尺骨神経麻痺の1例
    第29回日本肘関節学会 2017. 東京
  111. 森澤妥、関敦仁、鳥居暁子、高山真一郎
    先天性多発生関節拘縮症の母指の機能障害と治療(パネル)
    第31回東日本手外科研究会 2017. 札幌
  112. 森澤妥
    高度肘関節拘縮に対して授動術にくわえて創外固定を併用した後療法が奏功した1例
    第15回埼玉ハンドセミナー 2017. 大宮
  113. Morisawa Y., Yoshida A., Kawano Y., Iwamoto T.,Ochi K.,Sato K.,Seki A.,Takayama S.,
    Surgical reconstruction for a forearm deformity caused by multiple osteocartilaginous exostoses.(oral)(chairman)
    21th FESSH 2016,Santandel ,Spain. 6.21-25
  114. Morisawa Y.,Takayama S.
    2nd stage flexor tendon reconstruction
    IC(Instructional course)21 Flexor and extensor tendon update.
    71th Anuual meeting of the ASSH 2016, Austin , USA 9.29-10.1
  115. Morisawa Y.,Takayama S.
    Over 2 years follow-up outcomes of surface cementless replacement arthroplasty for proximal interphalangeal joints by volar approach for osteoarthritis.
    71th Anuual meeting of the ASSH 2016, San Francisco,USA 9.7-9.9
  116. 森澤妥、石井和典、高山真一郎
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による人工指関節置換術の中長期成績
    第60回日本手外科学会 2017. 名古屋
  117. 森澤妥
    舟状骨骨折偽関節術後30年して発症した手関節痛の1例
    第16回埼玉手外科ハンドセミナー 2017. 大宮
  118. 森澤妥
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による人工指関節置換術
    第17回埼玉手外科ハンドセミナー  2017. 大宮
  119. 森澤妥、関敦仁、高山真一郎
    先天性多発関節拘縮症-疾患の解説及び手(主に母指)の治療戦略-(パネル)
    第28回日本小児整形外科学会 2017. 東京
  120. 森澤妥、伊佐治雅
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の中長期成績(主題)
    第32回東日本手外科研究会 2018. 東京
  121. 森澤妥、吉田篤
    高齢者陳旧性肘関節脱臼骨折にたいして人工肘関節置換術を施行した1例(ポスター)
    第30回日本肘関節学会 2018. 東京
  122. 森澤妥、福田慎介、吉田篤
    PIP関節に対するSelf-Locking Finger Joint人工指関節置換術(パネル)
    第48回日本人工関節学会 2018. 東京
  123. 森澤妥
    高齢女性に発症したキーンベック病の1例
    生物学的製剤を中止してから増悪したリウマチ性手関節炎の1例
    第18回埼玉手外科ハンドセミナー 2018. 大宮
  124. 森澤 妥
    関節リウマチ(RA)寛解後に遺残した手関節・母指変形に対して複数部位の手術を要した1例(ポスター)
    第62回日本リウマチ学会 2018. 東京
  125. 森澤妥
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入表面置換型セメントレス人工指関節置換術
    第61回日本手外科学会 2018. 東京
  126. 森澤妥
    高齢化社会と手・肘の外科 手指と手・肘関節の痛み-慢性疾患・外傷-
    第3回茨城の整形外科を考える会 2018. 水戸
  127. 森澤妥
    手関節部分固定術を要したseronegative RAの1例
    第20回埼玉ハンドセミナー 2018. 大宮
  128. 森澤妥、吉田篤、大津洋和
    観血的な前方進入も併用した側臥位での上腕骨顆上骨折の治療成績
    第31回日本肘関節学会 2019. 小樽
  129. 森澤妥
    PLRIの1例、陳旧性小指MP関節拘縮の1例
    第21回埼玉ハンドセミナー 2019. 大宮
  130. 森澤妥
    指基節骨基部MP関節内粉砕骨折に対する創外固定を併用した2例
    第32回日本創外固定・骨延長学会 2019. 秋田
  131. 森澤妥、大津洋和
    手指化膿性腱鞘炎対する外来洗浄療法 
    第62回日本手外科学会 2019. 札幌
  132. 森澤妥
    高齢化社会と手・肘の外科 手指と肘関節の遺体
    川口女性薬剤師会 研修会 2019. 川口
  133. 森澤妥
    陳旧性SLAC wristに対する4 couner fusionの1例
    第22回 埼玉ハンドセミナー 2019. 大宮
  134. 前方進入の併用した側臥位での上腕骨顆上骨折の治療成績
    第45回日本骨折治療学会 2019. 福岡
  135. 森澤妥
    重度肘部管症候群対する一期的腱移行によるつまみ動作再建の長期成績
    第30回日本末梢神経学会(主題) 2019. 金沢
  136. 森澤妥
    手の痛みとしびれ
    2019年度薬剤師継続学習通信教育講座前記スクリーニング特別公開講座
    埼玉県女性薬剤師会開催 2019. 浦和
  137. 森澤妥、吉田篤、増本奈々、大津洋和
    前方進入も併用した側臥位での上腕骨顆上骨折の手術治療(パネル)
    第32回日本肘関節学会 2020. 奈良
  138. 森澤妥
    創外固定を用いた上肢の再建
    第33回日本創外固定・骨延長学会 シンポジウム 2020. web
  139. 森澤妥、石倉佳代子、大津洋和
    小指基節骨骨折に対するBridge 型創外固定を用いた治療成績
    第63回日本手外科学会 2020. web
  140. 森澤妥、石倉佳代子、大津洋和
    重度肘部管症候群に対する一期的腱移行術によるつまみ動作再建の長期治療成績
    第63回日本手外科学会 2020. web
  141. 森澤妥、石倉佳代子、大津洋和
    橈骨遠位端骨折後変形治癒に対する創外固定を併用した矯正骨切り術
    第63回日本手外科学会 2020. web
  142. 森澤妥、大津洋和
    難治性上腕骨内側上顆炎に対して病巣掻爬に加えてking変法を併施した直視下手術
    第33回 日本肘関節学会 2021. web

主著論文 107

院長の業績(論文)はこちら

  1. 森澤妥、矢部啓夫、森岡秀夫、南雲剛史、向井万起男.
    足部に発生した骨外性粘液型軟骨肉腫の1例
    関東整形災害外科学会雑誌 1999; 30: 76-80.
  2. 森澤妥、松村崇史、相羽整、吉田祐文、森田晃造、前野晋一.
    手の外科における人工真皮の使用経験
    整形外科 1999; 50: 1379-1383.
  3. 森澤妥、濱野恭之、吉田宏、中山新太郎、矢吹有里、西脇徹.
    創外固定器を用いた関節内・関節周囲部骨折の治療.
    整形外科 2001; 52: 151-157.
  4. 森澤妥、濱野恭之、吉田宏、中山新太郎、矢吹有里、西脇徹、市村浩一、向井万起男.
    救命しえた上肢壊死性筋膜炎の1例.
    栃木県整形外科医会会誌 2001; 15: 23-27.
  5. 森澤妥、高山真一郎、仲尾保志、池上博泰、中村俊康、堀内行雄.
    手根管症候群再手術例の検討.
    東日本整形災害外科学会雑誌 2003; 15: 267-270.
  6. 森澤妥、高山真一郎、仲尾保志、池上博泰、中村俊康.
    手にみられた乾癬性関節炎の2例.
    整形外科 2003; 54: 1654-1657.
  7. 森澤妥、高山真一郎、杉本義久、堀内行雄、内西兼一郎.
    Silicon rodを用いた2段階屈筋腱再建術の検討.
    日本手の外科学会雑誌 2003; 20: 694-698.
  8. Morisawa Y, Ikegami H, Takayama S, Toyama Y.
    A case of pseudarthrosis of the capitate.
    Hand Surgery 2003; 8: 137-140.
  9. 森澤妥、高山真一郎、仲尾保志、堀内行雄.
    手根管症候群再手術例の検討.
    日本手の外科学会雑誌 2004; 21: 648-652.
  10. 森澤妥、泉田良一、鈴木康之、加藤匡裕、松村昇、松村崇史.
    肘関節伸展制限及び伸展時痛を呈した小児上腕骨外上顆裂離骨折の2例.
    日本肘関節学会雑誌 2004; 11: 101-102.
  11. 森澤妥、仲尾保志、泉田良一、早川武憲、石井聖佳、戸山芳昭.
    弾発指に対する鏡視下腱鞘切開手術の治療成績.
    東日本整形災害外科学会雑誌 2005; 17: 69-73.
  12. 森澤妥、仲尾保志. 鏡視下腱鞘切開の実際. J MIOS 2005;34:19-25.
  13. 森澤妥、仲尾保志.
    弾発指に対する鏡視下腱鞘切開手術の治療成績.
    整形外科 2005; 56: 1293-1295.
  14. 森澤妥、仲尾保志、亀山真、石井聖佳、早川武憲.
    弾発指に合併したPIP関節拘縮の治療.
    日本手の外科学会雑誌 2005; 22:221-223.
  15. 森澤妥、中村俊康、田崎憲一.
    橈骨sigmoid notch裂離骨折を伴うTFCC損傷.
    日本手の外科学会雑誌 2005; 22: 467-471.
  16. 森澤妥、池上博泰、杉木正、山本さゆり、山部英行、小原由紀彦、川北敦夫、高山真一郎.
    高齢者の陳旧性肘関節外傷にたいする人工肘関節置換術の治療経験.
    日本肘関節学会雑誌 2005; 12: 167-168.
  17. Morisawa Y, Ikegami H, Izumida R.
    Irreducible palmar dislocation of the distal interphalangeal joint.
    Journal of Hand Surgery (E) 2006; 31: 296-297.
  18. 森澤妥.
    上腕骨滑車形成不全に伴う肘部管症候群の2例
    日本肘関節学会雑誌 2006;13:1-2.
  19. Morisawa Y, Takayama S, Okushi K, Nakamura T, Fukuda K, Arakawa Y, Toyama Y.
    Quantitation of neurotrophin mRNA in skeletal muscle changes during the process of peripheral nerve regeneration.
    Journal of Musculoskeletal Research 2006; 3: 131-140.
  20. 森澤妥、高山真一郎、大串一彦、戸山芳昭
    骨格筋における神経栄養因子の定量
    -末梢神経再生過程での変化-
    日本手の外科学会雑誌 2006; 23: 55-59.
  21. 森澤妥、児玉隆夫、藤田貴也、加藤匡裕、長島正樹
    小皮切手根管開放術の治療成績
    臨床整形外科 2007;42:149-153.
  22. 森澤妥、児玉隆夫、藤田貴也、加藤匡裕、長島正樹
    高齢女性の背側転位型橈骨遠位端骨折に対する
    掌側ロッキングプレート固定の治療成績
    関東整形災害外科学会雑誌 2007;38:41-44.
  23. 森澤妥、高山真一郎、児玉隆夫、中村俊康、戸山芳昭、池上博泰.
    長期透析患者の手根管症候群に対する小皮切手根管開放術の治療成績.
    整形外科 2007;58:1545-1549.
  24. Y.Morisawa, T.Nakamura, K.Tazaki.
    Dorsoradial avulsion of the triangular fibrocartilage complex with an avulsion fracture of the sigmoid notch of the radius.
    JHS(Br) 2007; 32E:6:705-708.
  25. 森澤妥、高山真一郎.
    四肢の奇形.
    小児科. 2008;49:35-46.
  26. Y.Morisawa, S Takayama, A Seki, T Nakamura, H Ikegami.
    A Child with trigger wrist caused by finger flexion and extension.: A Case Report.Hand.(N Y.) 2008.Sep;3(3):263-265.
  27. Y Morisawa, S Takayama, T Nakamura.
    Patient with congenital deformation of the distal radius corrected using Ilizarov apparatus : A Case Report. JHS (E) 2008 Dec;33(6):811.
  28. 骨格筋における神経栄養因子の定量(末梢神経再生過程での変化)
     慶應医学2007;84(4),28.
  29. 森澤妥、高山真一郎, 日下部浩, 高木岳彦, 斉藤治和
    先天性多数指屈曲拘縮例における母指の機能再建.
    日本手の外科学会雑誌 2008;24(6):931-935.
  30. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介、松本浩明
    先天性多数指屈曲拘縮例の母指および他の指の機能再建.
    日本小児整形外科学会雑誌 2009;18(1):73-78.
  31. 森澤妥、高山真一郎、池上博泰、斉藤毅、佐藤和毅、中村俊康
    上腕骨骨幹部骨折偽関節に対する治療経験.
    骨折 2008;30(4):617-621.
  32. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介
    小児期の外傷性橈尺骨癒合症に対し、15年以上経て分離授動術を行った1症例
    日本肘関節学会雑誌2008; 15(2) 139-141.
  33. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介、松本浩明
    先天性多数指屈曲拘縮例の母指および他の指の機能再建.
    日本小児整形外科学会雑誌 2009;18(1):73-78
  34. 森澤妥、高山真一郎、松村崇史、中村俊康、池上博泰
    小皮切手根管開放術の治療成績.
    日本手の外科学会雑誌 2009;25(5):571-574
  35. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、中川敬介
    小児先天性疾患に対する第一指間の再建について.
    日本手の外科学会雑誌 2009;25(6):932-935
  36. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩
    先天性母指屈曲内転拘縮に対する機能再建.
    日本手の外科学会雑誌 2010;26(2):7-10
  37. Yasushi Morisawa, Shinichiro Takayama, Masaya Nakamura,
    Toshiyasu Nakamura, Hiroyasu Ikegami
    and Yoshiaki Toyama
    Quantification of neurotrophins in skeletal muscle following nerve injury: comparison between spinal cord injury and peripheral nerve injury.
    Journal of Musculoskeletal Research, Vol. 12, No. 4 (2009)  205-212.
  38. 森澤妥、吉田篤、小見山貴継、高山真一郎、松村崇史
    手指バネ指に合併するPIP関節屈曲拘縮
    日本手外科学会雑誌 2010;27(3):262-264.
  39. 森澤妥、吉田篤、片岡嗣和
    肘関節外傷性拘縮に対する観血的関節授動術の治療成績
    日本肘関節学会雑誌 2010;17(2) 10-12.
  40. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩、細見僚
    多発性軟骨性外骨腫症による前腕変形の再建について
    日本小児整形外科学会雑誌 2011; 20(1) 197-201.
  41. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、日下部浩
    多発性軟骨性外骨腫症による前腕変形の再建について
    日本手外科学会雑誌 2011; 27(6) 823-827.
  42. 森澤妥、池上博泰
    リウマチによる指伸筋腱断裂の治療
    全日本病院出版会、Monthly Orthopaedics 2011;24(12) 33-39.
  43. Yasushi Morisawa,Shinichiro Takayama,Atsuhito Seki,Toshiyasu Nakamura, Hiroyasu Ikegami
    Reconstruction of the first web in congenital thumb anomalies.
    Hand Surgery 2011;16(1):62-67.
  44. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、松村崇史、高山真一郎
    頚部脊髄症術後遺残麻痺手の1例
    整形・災害外科 2011; 54:91-95.
  45. 森澤妥、高山真一郎
    手の先天異常、池上博泰、佐藤和毅編.
    整形外科専門医になるための診療スタンダード2(上肢)、羊土社,p.268-275,2011.
  46. 森澤妥
    指関節靱帯損傷、池上博泰、佐藤和毅編.
    整形外科専門医になるための診療スタンダード2(上肢)、羊土社,p.213-217,2011.
  47. 森澤妥、中村俊康
    上肢の循環障害、コンパートメント症候群(Volkmann拘縮を含む)、池上博泰、佐藤和毅編.
    整形外科専門医になるための診療スタンダード2(上肢)、羊土社,p.56-50,2011.
  48. 森澤妥、吉田篤、金子博徳、片岡嗣和、横山和孝、高山真一郎
    妊婦に発症した筋皮神経麻痺の1例
    Peripheral Nerve 2011; 22(2), 246-247.
  49. 森澤妥、小原由紀彦、松村崇史、高山真一郎
    陳旧性骨性槌指の治療経験
    日本手外科学会雑誌 2011; 28(2),26-28.
  50. 森澤妥、小見山貴継、松村崇史、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2012; 28(4),339-342.
  51. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大、高山真一郎
    頚椎症性脊髄症術後遺残麻痺手の2症例
    Peripheral nerve 2013; 24(1);112-119.
  52. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大
    診断に難渋した骨端核出現以前の小児上腕骨内上顆骨折の1例
    整形外科 2013; 64(7):621-624.
  53. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、加藤裕幸、尾崎正大
    舟状骨骨折術後偽関節の1例
    整形外科 2013; 64(12):1277-1280.
  54. 森澤妥、吉田篤、池上博泰
    外傷性肘関節拘縮にたいする観血的関節授動術の成績
    骨折 2013; 35(4):830-833.
  55. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎
    手指骨骨折陳旧例に対する創外固定を用いた観血的整復固定術の成績
    骨折 2013; 35(4):789-793.
  56. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁
    治療に難渋した骨端核出現以前の小児上腕骨内上顆骨折の2例
    日本小児整形外科学会雑誌 2013; 22(2):459-463. 
  57. 森澤妥、林俊吉、山中芳亮、池上博泰
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2013; 30(2),92-95.
  58. 森澤妥、林俊吉、松村崇史、高山真一郎
    手根管症候群重症例に対する母指対立再建術-Camitz法の移行腱の縫着位置による比較検討
    日本手外科学会雑誌 2013; 30(2),110-112.
  59. 森澤妥、吉田篤、林俊吉、池上博泰、高山真一郎
    変形性肘関節症に対する肘関節形成術の治療成績
    日本肘関節学会雑誌2013; 20(2):242-244.
  60. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁、福岡昌利
    多発性軟骨性外骨腫症の前腕再建
    別冊整形外科 2013; 64:223-229.
  61. 森澤妥、林俊吉、小見山貴継、松村崇史、高山真一郎
    母指CM関節固定術の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2014; 30(5),783-786.
  62. 森澤妥、吉田篤
    転位・粉砕の高度な第五中手骨頚部骨折に対して創外固定を用いた観血的整復固定術
    骨折 2014; 36(2):169-172.
  63. 森澤妥、吉田篤、池上博泰
    変形性指近位指節間関節に対する人工指関節置換術
    別冊整形外科 2014; 65:136-139.
  64. 森澤妥、高山真一郎
    O Sliding Rack(OSR) plateを用いて橈骨短縮骨切り術を施行したKienbock病の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2014; 30(6), 906-908.
  65. 森澤妥、高山真一郎
    治療に難渋した骨端核出現以前の小児上腕骨内上顆骨折の2例
    日本小児整形外科学会雑誌 2013;22:459-463. 
  66. 森澤妥、林俊吉、松村崇史、高山真一郎
    手根管症候群重症例に対する母指対立再建術-Camitz法の移行腱の縫着位置による比較検討
    Peripheral Nerve 2014; 25(1) 72-76.
  67. 森澤妥、吉田篤、池上博泰
    外傷性肘関節拘縮に対する観血的関節授動術の治療成績
    日本肘関節学会雑誌2014; 21(2),226-229.
  68. 森澤妥、吉田篤、山根淳一、飯塚慎吾、瀬戸貴之
    第1-第2中手骨固定を施行したリウマチ性母指手根中手関節炎の1例
    整形外科 2015; 66(2),121-124.
  69. 森澤妥、河野友佑、松村崇史、高山真一郎
    長期透析患者の手根管症候群に対する小皮切手根管開放術の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2014; 31(2),90-02.
  70. 森澤妥、高山真一郎
    手指バネ指に合併するPIP関節屈曲拘縮-中長期予後-
    日本手外科学会雑誌31(2),123-125,2014.
  71. 森澤妥
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2015; 31(5),722-726.
  72. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁
    先天性疾患に対する創外固定を用いた前腕骨延長の有効性
    -多発性軟骨性外骨腫症とその他の疾患について-
    日本創外固定・骨延長学会雑誌 2015; 26:17-21.
  73. 森澤妥、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の治療成績
    -神経除圧群との比較-
    Peripheral Nerve 2014; 25(2):370.
  74. 森澤妥
    手根管症候群の手術法解説 小皮切手根管開放術
    Surgical technique 2014; 4(4);421-428.
  75. 森澤妥、吉田篤、池上博泰
    手指の人工関節 変形性近位指節間関節症に対する人工指関節置換術
    別冊整形外科 2014;65:136-139.
  76. 森澤妥、吉田篤、河野友佑、高山真一郎
    手掌部小皮切手根管開放術の治療成績
    別冊整形外科 2014;66:45-48.
  77. 森澤妥
    ばね指、強剛母指、デケルバン病
    今日の治療指針2015, 1030-1032,医学書院、東京、2015.
  78. 森澤妥
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術の治療成績
    整形・災害外科 2015; 58:45-50.
  79. Yasushi Morisawa, Shinichiro Takayama, Kazuki Sato
    Surgical repair with external fixation of epiphyseal fractures of the proximal phalanges of three fingers: a case report” , Hand Surgery Vol.20, No.3 in 2015.
  80. 森澤妥、吉田篤、金子陽介、竹島憲一郎
    陳旧性骨性槌指の治療経験
    骨折 2015, 37(2),265-268.
  81. 森澤妥、高山真一郎、関敦仁
    先天性疾患に対する創外固定を用いた前腕骨延長の有効性 多発性軟骨性外骨腫症とその他の疾患について
    日本創外固定・骨延長学会雑誌 2015; 26:17-21.
  82. 森澤妥、池上博泰、高山真一郎
    変形性指PIP関節症に対する掌側進入による表面置換型セメントレス人工指関節置換術.
    日本手外科学会雑誌 2015; 31(5),722-726.
  83. 森澤妥、吉田篤、河野友祐
    ONI transcondylar plateを用いて観血的整復固定を施行した年長児上腕骨顆上骨折の2例 
    日本肘関節学会雑誌 2015; 22(2):105-108.
  84. 森澤妥、河野友佑、越智健介、佐藤和毅、高山真一郎
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の治療成績‐神経除圧群との比較‐.日本手外科学会雑誌 2015; 32(3),233-236.
  85. 森澤妥、関敦仁、高木岳彦、福岡昌利、高山真一郎
    先天性多発性関節拘縮症の機能障害と治療-肘関節、前腕・手関節、手指
    日本手外科学会雑誌 2015;32(4),433-438.
  86. 森澤妥
    重度肘部管症候群に対する腱移行術によるつまみ動作再建の成績
    Peripheral Nerve 2015; 26(1):54-48.
  87. Yasushi Morisawa ,Atsushi Yoshida, Shinichiro Takayama
    First and second metacarpal bone fusion for first carpometacarpal joint arthritis in rheumatoid arthritis. A case report.
    J Arthritis 2015 S1-010.
  88. 森澤妥、吉田篤、河野友祐
    肘頭骨折に対する引き寄せ鋼線締結法と8の字鋼線締結法の併用療法
    日本肘関節学会雑誌 2016;23(3):219-221.
  89. 森澤妥、吉田篤、河野友佑、松村崇史、高山真一郎
    陳旧性骨性槌指の治療経験.
    日本手外科学会雑誌 2016; 32(5):642-645.
  90. 森澤 妥
    転位・粉砕の高度な第5中手骨頸部骨折に対する創外固定法
    J MIOS 2016; 78,p27-32.
  91. Yasushi Morisawa
    Scaphoid nonunion following primary operation :a case report.
    EC Orthopaedics 3.6.2016:425-428.
  92. 森澤 妥
    14.Heberden結節,15.Bouchard結節;玉井和哉、金谷文則、池上博泰編、上肢臨床診断症候の診かた・考え方、南山堂、東京2016 pp260-263.
  93. 森澤 妥
    Bouchard結節;玉井和哉、金谷文則、池上博泰編、上肢臨床診断症候の診かた・考え方、南山堂、東京2016,pp262-263.
  94. 森澤妥、関敦仁、鳥居暁子、内川伸一、高山真一郎
    多発性外骨腫に対する創外固定を用いた尺骨延長、
    日本小児整形外科学会雑誌 25(2),237-241,2016.
  95. 森澤妥、吉田篤、河野友祐
    肘頭骨折に対する引き寄せ鋼線締結法と8の字鋼線締結法の併用療法
    日本肘関節学会誌 23(2):219-221,2016.
  96. 森澤 妥
    重度ばね指の治療;佐野和史編、他科に学ぶ形成外科に必要な知識-四肢・軟部組織編-、Papers 2017; No121:41-47.
  97. 森澤妥、松村崇史、高山真一郎
    手指骨骨折変形治癒に対する創外固定を用いた矯正骨切り術の治療成績
    日本手外科学会雑誌 2017; 33(6),921-925.
  98. 森澤妥、吉田篤、福田良嗣
    年長児掌屈型橈骨遠位端骨折(新鮮および陳旧)に対する掌側プレートの有用性
    骨折 2017; 39(3) ,516-519.
  99. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎
    幼少期の上腕骨外側顆骨折後偽関節による遅発性尺骨神経麻痺の1例
    日本肘関節学会誌 2017; 24(2):338-340.
  100. 森澤妥、吉田篤、伊佐治雅
    高齢者陳旧性肘関節脱臼骨折に対して人工肘関節置換術を施行した1例
    日本肘関節学会雑誌 2018; 25(2):297-299.
  101. 森澤妥
    人工指関節置換術-PIP関節:表面置換型、平田仁編、これで完璧、手の変形性関節症、整形・災害外科 2018;61(5) ;617-623.
  102. 森澤妥、吉田篤、高山真一郎
    骨性槌指陳旧例に対する鋼線締結法の治療成績、
    別冊整形外科2018; 73:144-147.
  103. 森澤妥、大津洋和
    手指化膿性腱鞘炎に対する外来洗浄療法
    日本手外科学会雑誌 2019; 36(2),167-171.
  104. 森澤妥
    末梢神経 p364-373,整形外科 日常診療のエッセンス上肢 池上博泰編 Medical view, 東京, 2019.
  105. 森澤妥、吉田篤
    前方進入での観血的整復を併用した側臥位での上腕骨顆上骨折の治療成績
    骨折 2020.41(1),51-54.
  106. 森澤妥
    指基節骨基部MP関節内粉砕骨折に対する創外固定を用いた2例
    日本創外固定・骨延長学会雑誌  2020; 31:57-61.
  107. 森澤妥、石倉佳代子、大津洋和、松村崇史
    重度肘部管症候群に対する一期的腱移行術によるつまみ動作再建の長期治療成績
    日本手外科学会雑誌 2021;37(3),357-360.

非常勤医師

朝妻孝仁 脊椎・脊髄、一般整形外科

略歴

資格・学会

中山新太郎 膝関節、一般整形外科

略歴

資格・学会

可知芳則 膝関節、一般整形外科

略歴

資格・学会

成増慶友整形外科リウマチ科
〒175-0094 東京都板橋区成増1-27-2
お電話・お問合せ03-5904-0400
FAX03-5904-0401
院長
森澤 妥
診療内容
整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科
最寄駅
東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」3番出口より徒歩2分 東武東上線「成増駅」南口より徒歩5分 ※当院には駐車場のご用意がありません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。
休診日:日曜・祝日
:土曜午後は14:00~17:00
※毎週水曜、第1・第3土曜は糖尿病外来を開設しています。
診療時間は水曜 9:00~12:30、14:30~17:00、
土曜 9:00~12:30です。
診療時間 日祝
9:00~12:30
14:30~19:00